たかむら耳鼻咽喉科

耳・花・喉・アレルギーのクリニック 096-382-8700

コンテンツ

  • 医院紹介
  • 診療案内
  • アクセス
  • 施設・スタッフ
  • もぐらタイムズ
  • 病気かな? と思ったら
  • よくあるご質問

最新の記事

月別記事一覧

カテゴリー別記事一覧

職員募集

診療時間のご案内

 
9:00
~12:30
14:30
~18:30
あり
あり
あり
あり
あり
なし
あり
あり
あり
あり
あり
9:00~15:00
日/祝
なし
なし
診察日
休診
の診察時間は14:00~15:00です。

もぐらタイムズ

もぐらタイムズ

熊本の耳鼻咽喉科トップ > もぐらタイムズ
ブログ内の検索はこちら
Posted:2021.11.16 | Category: 雑談

久々のブログになってしまいました...


ブログを書くヒマがないほど忙しくて...というわけではなくネタがありませんでした(^-^;


20211116_121220.JPG
というわけで、本日入手した資料をネタにして書きます。

来年の花粉予想です。


熊本県は八代のデータになっています。

今年よりも来年は花粉の飛散が多そうですが、例年並みのようですね。



...これで終わっちゃうと非常にツマラナイ(^^;)


なので、新クリニックの進捗状況でも。


20211118_083151.JPG

外から見ても変化があまりないです(^^;)


20211118_083215.JPG

今日はサッシが搬入されてました。
お~、デカい!
ガラスが入るとまた印象が変わってくるでしょうね。



新しくいれる医療機器の選別は終わり。
椅子や机などもほぼ決まってきました。



まだまだまだまだ決めなきゃ&やらなきゃいけないことがいっぱいですが...


現在の予定では来年2月から新クリニックでの診療が開始できそうです。


もうひと踏ん張り頑張ります!

Posted:2021.11.01 | Category: 雑談

もう11月ですね。

まだ暖かい日もあればホントに寒い日もあり...という感じです。

さてさて、今回も新クリニックの話です

DSC_4690.JPG
足場が外れて全貌が見えてきました!


DSC_4693.JPG
まだまだ中はほとんど木が剝き出しですが...


外見も庇をつけたり、まだ変化しますのでお楽しみ(^_-)-☆


内装については、まだまだ写真で見せるものがありませんが、色々と仕掛けを考えてますので...(@_@)フフフ...


もちろんクリニックですから、外見よりも検査や診療が第一ですのでその辺りもちゃんと考えてます。



これまでにできなかった検査もいくつか追加できる予定です。


それらが紹介できるのは機材が入ってからでしょうから、まだまだ先かな?


現在の予定だと来年2月には引っ越しして新クリニックでの診療を開始できそうです。
3か月後、新たなスタートを問題なく迎えられるように頑張ります!

Posted:2021.10.25 | Category: 雑談

昨日は休日当番医でした。

ほぼ1年前の2020年11月1日も当番医で、こんなブログを書いてました。
2020年11月2日のブログ『11月1日当番医』

去年は61名、今年は58名の来院でした。
最近は子供の発熱が多いですね。急に寒くなって鼻水、咳も非常に多いです。

手足口病もなんだか再流行?


工事中で駐車場もまだ狭い状態ですが、そこまでお待たせすることもなかったかと思います。

特に午後は結構ガラガラでした。

空いた時間には新クリニックの物品の選定などもしつつ...



そういえば先々週に工事現場の中を見れたので、その画像を

DSC_4685.JPG
これは待合室の部分です。
かなり天井が高くなっていますので、気持ちいい空間になればと思います。


DSC_4686.JPG

待合室から診察室を撮影したものですが...

わかりづらいですね(^^;)




外観はかなり出来上がっているのですが、まだ内装はこんな状態です。

また今週も中の確認に入る予定なので、なにかあれば撮影してこようと思います。


ブログの更新がなければ『ネタがなかったんだな』と思ってください(^_-)-☆

Posted:2021.10.13 | Category: 医療系のお話

今月から開始しましたインフルエンザワクチンの予防接種ですが、すでに多くの方から予約・問い合わせいただいてます。

まだ数には多少余裕がありますので、ご希望の方はお電話ください。


さて、最近インフルエンザワクチンについてテレビなどのメディアでも盛んに報道されております。
そんなにたくさん観てないですが、だいたい感染症学会からの注意喚起を取り上げて『ワクチンを打ちましょう』という感じのようですね。

もちろん私もワクチンは勧めていますので、文句があるわけではないです(^-^;


例えば、日本感染症学会が『2021-2022年シーズンにおけるインフルエンザワクチン接種に関する考え方』という形で発表しています。

内容は前回のブログで書いたように、『今年はインフルエンザ流行るかもしれないからワクチン接種しようね☆』って感じです。

インドやバングラデシュでインフルエンザの流行があったとも記載されていますが、どの程度の流行だったのか調べてみました。


inhuruindo.png
WHO FluNetより(https://www.who.int/tools/flunet)

こちらはインドのインフルエンザ報告数のデータです。
たしかに7月のはじめ辺りから報告数が増えています。

規模としては小さいようで、タイミング的には新型コロナの感染者数が落ち着いた頃ですね。
ということは日本も...って考えてしまいそうです。


前述の感染症学会の発表には

小流行を繰り返すことで、これらの地域ウイルスが保存され、今後国境を越えた人の移動が再開されれば世界中へウイルスが拡散される懸念があります。前シーズン、インフルエンザに罹患した人は極めて少数であったため、社会全体の集団免疫が形成されていないと考えられます。そのような状況下で、海外からウイルスが持ち込まれれば大きな流行を起こす可能性もあります。
と記載されています。




ただちに国境を越えた移動の制限がなくなるとは思えませんが、次にインフルエンザが流行した時はこれまでにないレベルの大流行になる可能性があるということです。


それが今年になるのか、来年になるのか、もしくは来ないのか...


できれば来てほしくはないのですが、こればかりは神のみぞ知るってやつですね。



こういったワクチン接種を推奨するニュースが増えたからか、ワクチンの予約は結構多いです。

いまのところ大丈夫ですが、今年も在庫切れになりそうですので、接種希望の方はお早めにどうぞm(__)m

Posted:2021.10.04 | Category: 医療系のお話

『お知らせ』の方にも書きましたが、10月よりインフルエンザワクチン予約開始しました。

DSC_4675.JPG
入荷したワクチンの一部 

価格は去年と同じ
 1回目 3000円
 2回目(13歳未満) 2500円
(当院で1回目を接種された方)


となります。

ご希望の方はお電話でお願いします。



インフルエンザワクチンを接種するかどうか、迷われている方は⇒コチラ
参考にされてください(^^)


ワクチンの供給量について、様々なメディアで『今年はワクチン不足になる』というウワサがあります。

去年は10月の時点で供給量の9割が出荷されていたのに、今年は6~7割のようです。


ただ、最終的には例年通りの量が出荷される予定のようですので、慌てる心配はないかも?


インフルエンザワクチンは接種後2~4週間程度で効果を発揮し5か月程度で低下していくと言われています。

日本でのインフルエンザの流行は12月~3月と考えると、11月中に接種するのが良い



のですが



前回書いたように今年インフルエンザの流行がどうなるかはわかりませんm(__)m


とりあえず私は10月中に接種する予定です。

RSウィルスみたいに季節外れに流行したら...という気持ちがなくもないです(^^;)



気持ちの中では『インフルエンザ流行らないだろうな~』とちょっぴり思いつつ...
でもそれでワクチンを勧めずに、もしも流行したら取り返しがつかないし...

悩ましいっすm(__)m

Posted:2021.09.28 | Category: 医療系のお話

これまでも薬局などで売っていたのに...と思われる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、これまでに売られていたものは医療用として厚生労働省が認めたものではありませんでした。

なので、よく見ると『研究用』と書いてたりします。



いままで市販のキットの精度に疑問を持たざるを得ないようなウワサも色々聞きましたし、厚生労働省も『性能が確認されておらず、感染の有無の確認には使用すべきではない』という見解でした。


これから市販されるものは一応厚生労働省のお墨付きってことですね。



当院でも抗原検査とPCR検査を行っていますが、検査の使い分けが必要です。


抗原検査はウィルスのタンパク質を検出する検査ですが、ある程度のウィルス量が必要です。
PCR検査はウィルスの遺伝子を増幅した上で検出しますので、少量のウィルスでも検出可能です。


よって検査の感度としては抗原検査よりPCR検査の方が優れていると言えます。


抗原検査の優れた点として、一番はそのスピードです。
15分程度で結果がでます。

PCR検査は数時間かかりますので、検査の当日中に結果がでないことも結構あります。


そして検査の精度についても、発症(症状が始まった)後、2~9日であればPCRとの一致率が高く、その期間で『陰性』であれば『陰性と確定』。追加でPCR検査は必要ないとされています。



ただし、それ以外の期間については別です。

特に、症状がない状態では抗原検査よりPCR検査をするべきだと思います。

所謂『濃厚接触者』に対する検査もPCRが推奨されています。


最近多いのが、会社などで新型コロナ感染者が出たときに他の社員みんなに抗原検査を受けさせたという話。
その場合、症状がない人がほとんどでしょうから、適しているとは言い難いわけです。


kougenpcr.png

こういうイメージですね。


というわけで、PCRにしても抗原検査にしても使い方が大事
あと唾液での検査なら使い方を間違えなければ簡単ですが、綿棒で鼻から検体をとるタイプは綿棒の入れ方も大事ですね。


今月からコンビニでPCR検査・抗原検査のプリペイドカードも発売されるそうです。

是非有効に使えればと思いますが、検査を過信しすぎるのも注意ですね。
ずっと言ってますが、PCR検査であろうが感度は100%にはなりません。


検査をしたから絶対安心ということはありませんので、お気を付けください(^^)


Posted:2021.09.24 | Category: 雑談

9月22日は私の誕生日でした。



アラフォーってやつで、もうお祝いって年でもないですかね(^^;)

特に今は外食も控えているので、自宅でいつもよりちょっと豪華な夕食をデザート付でいただきました。


もう少し若い頃は自分へのプレゼントに何か買ったりもしてましたが、今年は特にそんなこともせず。
去年はドライバー買ったな。。。




小さい頃は誕生日なんて一大イベントで、1週間以上前からソワソワして『誕生日プレゼントはどうしよう?』とかずっと考えていた気がしますが...

だんだん誕生日が特別な日じゃなくなってきました(^^;)



さて、これからの1年。



誕生日で区切って新たな目標とか立てることもないのですが。



自分の中で一大イベントの新医院への引っ越しが控えています。

DSC_4672.JPG
屋根がだいぶ出来上がってきました(^^)




DSC_4674.JPG

たまには正面からも。

わかりにくいですが、かなり建物らしくなってきました。


内装の仕上げ、電源やLANの位置、ソファや机...決めなくちゃいけないことが本当に多くて、大変ですが...

何かを決めていく度にどんどん良くなっていくのを感じます。
みなさん期待しておいてください(^_-)-☆



誕生日は自分にとって特別な日ではなくなってしまいましたが、特別な1年になりそうな予感です(^^)


熊本市耳鼻咽喉科 たかむら耳鼻咽喉科
〒862-0926 熊本市東区保田窪5丁目10-26  ■診療時間 ●月~火・木~金/9:00-12:30 14:30-18:30 ●水曜日/9:00-12:30 ●土曜日/9:00-12:30 14:00-15:00  ■休診日 日曜・祝祭日